【ドッグフード】おすすめランキング!

ドッグフードのおすすめランキング!

あなたのワンちゃんは大丈夫?!

ドッグフード,おすすめ,ランキング

この様な症状のワンちゃんの原因はドッグフードによるものがあるので要注意です!!

 

あなたがあげているドッグフードはホームセンターで売られてる安いドッグフードではありませんか?
もしそうだとしたら、今すぐあげるのを止めて下さい!!
そういったドッグフードには添加物がたくさん入っているのでワンちゃんにもダイレクトに影響してしまいます。

 

最近の飼い主さんはこのような格安ドッグフードを買う人は少なくなってきました。
しかし未だに買ってしまっている飼い主さんがいるのも事実です。
ではどんなドッグフードが良いでしょうか?

 

まずはどんなドッグフードを選んだら良いのかをまとめてみました。

ドッグフードの選び方
原材料が多いドッグフードは要注意!

パッケージの原材料部分をチェックしましょう。
原材料の数が多いドッグフードはそれだけ人工的な添加物が入ってる可能性があります。
余計なものが入っていないシンプルな物を選びましょう。

 

肉の副産物には要注意!

肉の副産物には人間の食用に加工した肉の残りの栄養価が低いものが入っている可能性があります。
またその栄養素を補うため人工の添加物が入っていることもあるので肉の副産物が入っているものは購入を控えましょう。

 

大量の小麦も要注意!

かさ増しなどで大量の小麦を入れているドックフードがありますが、
こういったドッグフードを食べ続けるとワンちゃんの消化器官に負担が掛かってしまうので注意しましょう。

 

オイルコーティングにも注意!

ワンちゃんの食いつきを良くするため動物性油脂などを吹きかけているドッグフードがよくありますが、
こういった油は皮膚病やアレルギー症状を引き起こす原因ともいわれています。
またこういった油は劣化しやすいのでワンちゃには注意が必要です。

 

他の飼い主さんの口コミや評判は気にしない!

 

「あのドッグフードはダメ」「食いつきが悪かった」「危ない」などと他の飼い主さんが言っている事を気にするのは止めましょう。
基本ドッグフードは無添加であれば、後はワンちゃんとの相性です。

 

他の飼い主さんの意見に流されるのではなく、まずはあなたがあなたのワンちゃんにあったドッグフードを探してあげましょう。

 

新しいドッグフードを与える時はワンちゃんの毛並みや便の状態などをしっかりと観察し、3ヶ月間試して問題なくワンちゃんが喜んで食べていれば、それが「相性のいいドッグフード」となります。

 

このようなドッグフードをワンちゃんの為に探してあげましょう!

 

 

当サイトおすすめドッグフード

【NDFナチュラルドッグフード】

ドッグフード,おすすめ,ランキング

100%無添加、原材料がとにかくシンプル。大豆や小麦にアレルギーがあるワンちゃんにも!

 

ドッグフード,おすすめ,ランキング

 

動物愛護の先進国イギリスで生まれた安心安全の無添加ドッグフード

100%無添加

人口添加物、着色料、保存料、香料不使用

アレルギー対応

小麦、大豆、トウモロコシ、乳製品、牛肉、豚肉不使用

給与量2分の1

栄養たっぷりで高消化吸収、お腹にも優しく、お財布にも優しい

高嗜好性

人間でも食べられる品質のラム肉をなんと55%も使用

全犬種向け

7ヶ月目からシニアまでの全てのワンちゃんに対応

価格 容量 犬種
3,888円(税込) 2kg 栄養の吸収効率がきわめて高いため一般的な他社フードの4kg相当 全犬種向け
原材料

乾燥ラム肉(イギリス産)23%以上、ラム肉(イギリス産)21%以上、玄米19%以上、全粒オーツ麦、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、テンサイ、亜麻仁、ビール酵母、海藻、ラム精製油

 

公式販売サイトはこちら


マザープラス

ドッグフード,おすすめ,ランキング

 

ドッグフード,おすすめ,ランキング

国産にこだわった、国産最高材料を使用のこだわりドッグフード

こだわりの原材料

国産8種類の穀物とお野菜、さらに九州産鶏肉を贅沢に使用しています

原材料は100%開示

人間が食べても大丈夫な原材料を100%開示

無着色・無香料・保存料不使用

余計なものは加えない、それがマザープラスです

ノン・オイルコーティング製法

皮膚病のアレルギー症状の一因とされるオイルコーティングはしていません

選べる3種類

マザープラスでは幼犬用、成犬用、シニア犬用の3種類から選べます

価格 容量 犬種
通常購入 2,700円(税込) 1kg 幼犬用、成犬用、シニア犬の選べる3種類
原材料

成犬用
鶏肉、玄米、小麦粉、大根葉、大麦、魚、菜種油、ごぼう、にんじん、しいたけ、キャベツ、ハト麦、もちあわ、もちきび、玄ソバ、白菜、高菜、大豆、とうもろこし、パセリ、青じそ、昆布、ビール酵母、発酵調味液、ミネラル類(カルシウム、カリウム、亜鉛、鉄、銅)、ビタミン類(B12、E、A、D、B2)

 

公式販売サイトはこちら

 

オリジン・アカナ

ドッグフード,おすすめ,ランキング

orijen

 

オリジン・アカナに関してはこちらの動画をご覧ください。

価格 容量 犬種
907円〜22,140円(税込) 400g/2.5kg/7kg/13.5kg 子犬からシニア犬まで選べる6種類
原材料

オリジンでは6種類のドッグフードがあり、原材料もそれぞれに合ったもの選んでいます。ここでは子犬や小型犬用ドッグフード、【オリジンパピー】の原材料をご紹介しています。
骨抜き鶏肉、鶏肉ミール、骨抜きサーモン、七面鳥ミール、ニシンミール、ラセットポテト、鶏肉脂肪酸(ビタミンEとクエン酸で天然保存)、サツマイモ、えんどう豆、骨抜き七面鳥、全卵、鶏レバー、骨抜きレイクホワイトフィッシュ、骨抜きウォールアイ、干しアルファルファ、えんどう豆繊維、骨抜きニシン、オーガニック昆布、カボチャ、チコリー根、ニンジン、ほうれん草、カブラ菜、リンゴ、クランベリー、ブルーベリー、甘草、アンジェリカルート、コロハ、マリーゴールドフラワー、スイートフェンネル、ペパーミントリーフ、カモミール、タンポポ、サマーセイボリー、ローズマリー、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵菌、乾燥腸球発酵菌、ビタミン補強剤(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ナイアチン、チアミン硝酸塩、リボフラビン、ビタミンB5、ビタミンB6、葉酸、バイオチン)、ミネラル補強剤(亜鉛キレート、鉄キレート、マンガンキレート、銅キレート、セレン)

 

公式販売サイトはこちら


 

ダックス

ワンちゃんは自分でごはんを選べません!

 

残念ながらワンちゃんは自分でごはんを選べません。

 

だからこそ私たち飼い主がしっかりと健康管理をしてあげないといけませんね。ワンちゃんがずっと健康でいてくれれば飼い主としてはこれほどの幸せはありません。

 

当サイトではナチュラルドッグフード ラムを推薦しています。
その理由は原材料に余計な物が入っていない点と、アレルギーのあるワンちゃんにも十分配慮している点です。

 

しかしながらワンちゃんとの相性もあると思うので色々と試されて愛犬に合ったドッグフードを探してあげてくださいね。

 

ワンちゃんとずっと一緒にいられるようにワンちゃんに合ったドッグフードを探してあげましょう。

 

 

私からのお願い。

 

ワンちゃんは愛する主人と最後の最後まで一緒に居たいのです。
少しでも無責任な飼い主が居なくなりますように…。

 

↓↓クリックすると始まります↓↓

提供元:はいけい、にんげんの皆さま。